日々のあれこれを気ままに綴ってます。のんびりしていってくださいね                  (記事の無断転載禁止)


by orako-cafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:◆お菓子( 16 )

すっごい久々に。

ガトーショコラを作りました。

f0014034_21491846.jpg


バレンタインに旦那からのリクエスト。
ついでにオランジェットも添えて。

でもオランジェットはあまりお気に召さなかったご様子・・・(爆)

ガトーショコラはずっしり派とふんわり派に分かれると思います。
私は断然ずっしり派です。

もちろん今回もずっしりずしずし。


15cmの丸型

ビターチョコレート 100g
無塩バター      90g
生クリーム      80cc

卵Mサイズ      2・5個 
砂糖          40g

薄力粉         20g
ココア         40g
 
① ココアと薄力粉を合わせてふるう。
② チョコレートとバターをボウルに入れて湯煎(レンジでも可)にかけて溶かす。
③ ②の中に生クリームを加えて艶やかになるまで混ぜ、卵黄2・5個加えて更に混ぜる。
④ 別のボウルでメレンゲを作る。あまり硬すぎると焼きムラの原因になるので8分立てに。
⑤ ③のボウルに①のふるった粉類を加えてよく混ぜる。
⑥ メレンゲの3/1量を加えてよく混ぜる。泡は消えても気にしない。
⑦ 残りのメレンゲを加えて今度は泡を潰さないように慎重に混ぜる。
⑧ 160度のオーブンで30~45分焼く。


たまにはお菓子作りもいいもんです。
[PR]
by orako-cafe | 2008-02-27 21:45 | ◆お菓子

カロリーがちと怖い。

f0014034_23582737.jpg

いよかんのピール。
いよかん五個分で砂糖800g使用。
シロップに漬け込むこと5日間、その後2日間乾かします。

ちょっと想像したのですが
シロップ飲んだら恐ろしいカロリー量ですね。
飲まないけど。

f0014034_23595956.jpg

それをオランジェットにしてみました。

さらにカロリー追加~!


カロリーは気になるけれど
とっても美味しいのです。

半分はシロップに漬けたまま保存して焼き菓子に使います。
[PR]
by orako-cafe | 2008-02-17 00:10 | ◆お菓子

久々に。

ケーキを焼いてみました。

                   タルトタタン風パウンドケーキ
 
f0014034_21511737.jpg


f0014034_21525819.jpg
カラメルを絡めながら煮たリンゴをパウンド型にギッシリ敷き詰めて、その上にオレンジのコンポートを刻んで入れたパウンド生地を流します。

リンゴとオレンジの相性バッチリ♪

1つ失敗したのは、焼きあがってからそのままにしておいたので、リンゴの美味しいエキスが型の底に落ちてしまった事☆
アルミでフタをして逆さまにしておけば、パウンドに美味しいエキスが染み込んで
更にしっとりしたケーキになったかも・・・。


これはもう一度作ってみなければ。
[PR]
by orako-cafe | 2008-01-16 21:59 | ◆お菓子
紅玉を買ったは良いけど・・・
ジャムはもう作り飽きたし(去年のがまだあるし☆)
何にしようかなぁ~と考えたけれど難しいお菓子は嫌だったので
シンプルに焼きりんごにしました。

f0014034_9202740.jpg作り方もいたってシンプル!
半分に切った紅玉一つ対しバター小さじ半分、グラニュー糖小さじ一杯分を振りかけてオーブンで焼くだけ。
丸ごと焼くりんごもダイナミックで良いのですが・・・どうも食べずらい☆ 種と芯のくり抜きも面倒(道具がないと綺麗に出来ない)
半分に切れば、種の部分はスプーンでくり抜くだけでOKだから楽々!


160度で20~30分焼くと・・・
f0014034_9223756.jpg
ほっかほかじゅわ~♪
な焼きりんごの完成で~す。
りんごによっては皮が破れてしまうようですが、気にしない気にしない。
美味しさには変わりありませ~ん。
今回は無農薬の紅玉なので皮も美味しく食べられます。




f0014034_933232.jpg




熱々にアイスを乗せて。
焼きりんごにはやっぱりアイスクリームが必須アイテムだわ!
生クリームも良いけれど、バニラアイスの方がりんごと合うような気がします。
ここにシナモンをパラっとふっても良いですよね~♪




正直、焼きりんごって自分で作るほどのものじゃないと思っていましたが
とっても美味しかった!
今までなんで敬遠していたのかなぁ?? これからは頻繁に登場しそうです。
[PR]
by orako-cafe | 2007-11-14 09:35 | ◆お菓子
◇おからのチョコチップブラウニー◇
f0014034_014733.jpg


このレシピはHealthy sweetsのまりさんのおからのブラウニーを基に作らせていただきました。
おからのお菓子って美味しいものが少ないと思っていた私に衝撃を与えてくれたお菓子です★

簡単ですぐに出来るところがお気に入り♪ おからたっぷり美容にも良さそうでしょ?

18cm角型 1台分

●おから(生)   250g
●玉子       3個
●砂糖       60g
●溶かしバター  50g
●牛乳       100cc
●ラム酒      大匙2

薄力粉     30g
ミルクココア(砂糖入り)  70g
インスタントコーヒー    小匙1 

チョコチップ  70~100g


① フープロに●の材料を全て入れて滑らかになるまで攪拌する

② 滑らかになったら、薄力粉・ココアを加えて粉っぽさが無くなるまで混ぜる
  チョコチップを加える

③ 160度のオーブンで40~50分焼く

温かいものにバニラアイスを乗せて食べても美味しい♪
でもやっぱり冷蔵庫で一晩冷やしてから食べる方が美味しい!!!

まりさん、素敵なレシピをありがとうございます!
[PR]
by orako-cafe | 2007-01-15 00:02 | ◆お菓子
●リンゴざくざくヨーグルトケーキ●
f0014034_13245129.jpg

思い立ったらすぐに出来るのでお気に入り♪
お正月も二回焼いてしまいました~。
焼きたてよりも次の日以降が美味しいです!
ヨーグルトが入るので涼しい所で保管してね。冷蔵庫に入れると硬くなるのでご注意を。

18cmの角型1個分

林檎 小   2個
ラム酒    大匙1

玉子    2個
砂糖    100g 
ヨーグルト 300g(軽く水切りする) 
アーモンドプードル  100g
薄力粉   100g
ベーキングパウダー 小匙0.5  

溶かしバター  60g分

刻みクルミ  お好みの量
レーズン  ひと掴み

① ヨーグルトをキッチンペーパーを敷いたザルに入れて水切りしておく
   作り始める1~2時間くらい前にやっておきましょう

② 無塩バターをレンジで溶かしておく
   林檎をいちょう切りにしてラム酒をふりかけておく

③ ボウルに玉子・砂糖を入れて白っぽくなるまでしっかり混ぜる
   アーモンドプードル・①のヨーグルトも加えてしっかり混ぜる

④ ③のボウルに溶かしたバターを加える(バターは温かくてOK)
   薄力粉とベーキングパウダーを振るいながら加えてサックリ混ぜる

⑤ いちょう切りの林檎・刻みクルミ・レーズンを加えて軽く混ぜ合わせ、型に流す

⑥ 170度のオーブンで40~45分焼く

※ヨーグルトはカロリーを抑える為に使っているので、無ければ入れなくても良いです。
 その分、無塩バターを60→100gにしてくだい。
[PR]
by orako-cafe | 2007-01-11 14:09 | ◆お菓子
f0014034_9361052.jpg
去年、パン教室でシュトーレンを作ったので、そのレシピで今年も作ろうかな・・・と思っていたら旦那が「あれ・・・あんまり好きじゃなかった」と衝撃のひと言を(笑) なんだ~早く言ってよ~。
f0014034_9362196.jpg










という事で今年はダークフルーツケーキを作ってみました。
ちょうど三年もののフルーツのラム酒漬けもあったのですぐに作れます。
レシピは色んな方の良いとこどりで(笑)

無塩バター       150g
●三温糖         80g
●カラメル(砂糖大3 水大3~4で作る) 30cc (モラセスがあればそれで)
●フルーツの漬け汁  大匙2~3
●卵            3個
●アーモンドプードル  40g

◇薄力粉      150g
◇シナモン     小匙1/2
◇BP        小匙1

ラム酒漬けフルーツ  300g
フルーツの漬け汁   適宜
ラム酒     適宜

① バターに●の材料を順番に加えてそのたびによく混ぜる。

② ◇の粉類をふるって①に三回に分けて加える 練らないようにサックリと。 

③ 三回目の粉を加える前にフルーツを加えて、その上に粉を入れてまたサックリを混ぜる。

④ 180℃のオーブンで20分、160度で30~40分ほど焼く。

⑤ 熱いうちに漬け汁とラム酒をまぜたものをケーキにたっぷりと塗る。
  冷めたらラップとホイルでしっかり包んで涼しい場所で寝かる(最低3日は寝かせたい)

さ~て どんな味になっているのか!?クリスマスまでちょっとドキドキ☆

**************************************

f0014034_1041850.jpg本日のお味噌はいらさんのお味噌です。

合わせ麹で作ったお味噌 色は濃い目ですが、とっても滑らか!!
丁寧にお豆を潰したのですね。 私の味噌はかなり粒々です(笑)

お味噌汁に入れる前にちょっとそのまま舐めてみたら・・・
甘くて美味しい!!! 他の料理に使うために洗ってあったレタスにつけて食べました。
このままお味噌を全部食べてしまいそうな気持ちを堪えてお味噌汁に投入!!

具のキャベツの甘さとお味噌の甘さで優しい味のお味噌汁になりました♪

いらさん ご馳走様でした。






     
[PR]
by orako-cafe | 2006-12-18 10:05 | ◆お菓子
f0014034_8355798.jpg


いつもは筒状にまとめて輪切りにして焼くだけですが、たまにはこんなのも楽しい♪


クッキー約30枚分

無塩バター   100g
砂糖       100~150g
卵黄       1個

アーモンドプードル  70g
薄力粉         130g
バニラエッセンス   適宜

① バターを柔らかくして、砂糖を加えて白っぽくなるまでしっかり泡立てる
  そこに卵黄・バニラエッセンスを加えてよく混ぜる。

② ①にアーモンドプードルを加えて泡だて器で混ぜる。
   ゴムベラに持ち替えて、ふるった薄力粉を加えてサックリ混ぜ合わせる。

③ 生地を厚さ1~2cmくらいの角型にまとめて冷蔵庫で二時間休ませる。
  休ませたら5mmくらいに伸ばして型で抜いて、170℃で15~18分焼く。


アーモンドプードルがたっぷりなのでサクサクに焼きあがります。
[PR]
by orako-cafe | 2006-12-15 08:46 | ◆お菓子

豆乳でもっちりカヌレ

完成まで時間はかかるけど、作り方はいたって簡単です。

f0014034_14171780.jpg


カヌレ型 8個分

豆乳   300cc
薄力粉   70g
砂糖     80g
玉子     1個
バニラビーンズ(無ければエッセンスで) 適宜
ラム酒    大匙2

●型用
溶かしバター   小匙1~2  
蜜蝋(無ければ不要) 小匙1  *バターと一緒に溶かす

① 豆乳とバニラを鍋に入れて沸騰させないように温める。

② ボウルに薄力粉・砂糖・玉子を入れてよく混ぜる。
  ①の豆乳を少しづつ加えてダマにならないようによく混ぜる。
  ラム酒を加えて、生地を冷蔵庫で一晩休ませる(最低4時間)

③ オーブンを230度に余熱しておく。

④ カヌレ型に型用の溶かしバターをまんべんなく塗り、冷蔵庫に入れておく。

⑤ 型に生地を七分目まで入れて(膨らむので入れすぎ注意)オーブンへ。
  230度で40~50分焼く 焦げるようなら上にアルミ箔をかけて調節する。


ちょっと焼きすぎかな??というくらい濃い茶色になるまで焼いてください。
蜜蝋があるとさらに表面がカリっとして本格的になりますが、味は変わりません♪ 
[PR]
by orako-cafe | 2006-08-10 14:13 | ◆お菓子
f0014034_1816587.jpg

バター不使用です。クルミの代わりにココナッツでも美味しい。

約30枚分

サラダ油    50cc
卵白       1個
砂糖       30g
バニラオイル  少々
 
オートミール   90g
薄力粉      30g
 
クルミ      10~15粒

① クルミは粗く刻んでおきます。

② ボウルにサラダ油・砂糖・玉子・バニラを加えてよく混ぜます。

③ ②にオートミール・薄力粉・①のクルミを加えてまんべんなく混ぜます。

④ しっとりとしたら天板に小匙1杯づつのせて、平らな物(コップの底など)
  で潰して薄く伸ばします。

⑤ 170度のオーブンで10~12分 やや濃い目の色になるまで焼きます。

素朴な味わいです。甘みが抑え目なので甘くする場合は砂糖をふやしてください♪ 
[PR]
by orako-cafe | 2006-05-13 18:15 | ◆お菓子